上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の木曜日はしつけ教室3回目でした。
今回も歩く練習がメインでした。前回からたいして練習できなかったけど(飼い主がお散歩サボり気味だったけど)、少しはましになった様子。もっと名前を呼んであげないとダメだそうです。トレーナーさんに何度も言われました。「二郎!二郎ー!二郎~~!!」(こっち見ろ!)
ツイテ歩く、立ったまま「マテ」、「オスワリ」、座って「マテ」など前回の復習。

そしてちょっとレベルアップして「オスワリ」で「マテ」をかけてから私が犬の正面に移動したり、一歩下がったり近づいたりしました。この近づくのが二郎にはちと難しい。ビビリだから私でも一歩近づくと下がっちゃうんです。あー、先は遠い。。

練習すること50分を過ぎたところで二郎がちょっと飽き始め、一芸なんぞにトライしてみました。
最近二郎はちょっと二本足で立ち始めたので、まずは「タッチ」。でも体が大きい犬はなかなか足で自分の体を支えきれないそうです。確かにちょっと不安定。これはちょっと無理かなー。でも車のCM目指して頑張れ(ウソ)。んで次は「マワレ」。立ったままくるっと1回転するヤツです。これは宿題となりましたー。やばい、練習しなきゃだ。そして「バン」。フセしてごろんと仰向けになるヤツです。これは前にちょっとやったことがあるから出来るかも?

今回はこんな感じでした。
んで、何故この日が来たのかというと、この日はヨダレが一滴も出なかったのだー!もちろん朝ご飯抜きだったけど、行きの車の中ではほえ~としていて、帰りなんか大いびきをかいて爆睡。「しつけ教室は楽しい」⇒「酔ってる場合じゃない!」⇒「車に酔うって何?」という構図が出来たのかしらん。
ついにこの日が来た~!!やったね~二郎。これでもう車は大丈夫かも?

jIMG_1775

先日新聞にこんな事が載ってました。
---
犬は9褒めて1しかるくらいがちょうどいい。厳しくしすぎて、犬が人間への信用を失うとなかなか元に戻らない。鋭さは人間以上。
---
むむ~、しょっちゅう叱っている私には大変だわ~。

Secret

TrackBackURL
→http://jiroudaisuki.blog79.fc2.com/tb.php/152-8a3c354d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。