上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは。先週末から二郎はこんな感じ。

jIMG_2905


ま~、情けない顔しちゃって。さらに、

jIMG_2903


あまりの寒さに震えております。顔だけピンボケ。別に頭ブルブルした後じゃないのよ。良かったねー二郎、冬毛がまだ残ってて。今年ブラシをサボってちょうど良かったでしょ(苦笑)


さてさて、
土曜の私はこんなでした。

友人の披露宴2次会に呼ばれてた。

j070929_1840~01


<前日までの流れ>

この2年で?キロも太ってしまい、持っているワンピがぜーんぶ入らなくなってしまった。なので、何を着ていけばいいのやら色々検討。着せ替え大会を何度か開いた。結果、胸下からふんわり広がった茶のブラウスを買い、きちんとめの茶のズボンを、今後まだ太る予定を考慮して、大きめサイズを購入。全部で五千万円くらい。これでスタンバイオッケーよ。

<当日の午後>

髪の毛はどうしよう...自分でやるのは面倒だな、で人にやってもらうことに。シャワー浴びて、軽くお化粧していざ出発。某駅前、あそこなら安いし、空いてるし~、と頭ボサボサのまま向かってみると、、、

なんと今日は休業だと張り紙が。え、、マジで。じゃあもう一軒のあっちに行ってみよう。ウソ!シャッター閉まってるよ~~~!

どう頑張って思い出しても、その駅前に美容室は2軒しかない。ひょえ~どうしよーーー。頭ボサボサなのに、このまま行くわけには行かないわ~。

ということで、慌ててバスに乗ってもっと人がいるあっちの駅へ移動。探すのが面倒だったので、以前使っていたちょっとお高い美容室に駆け込む私。

(髪をアップにしてください。髪飾りなしでお願いします)
「ん~この長さでアップは難しいな」
(じゃあ取りあえず顔回りはぎゅぎゅっと後ろに回して、毛先はクリンとカールでどうですか?)
「うん、それなら何とかいける」
ふと鏡を見ると1年ぶりの化粧はひどい状態で、しかもバスに乗るのに走ったから汗でちょっと剥がれ落ちてる。。
(すいません、メイクもお願いします。。)
「時間は大丈夫?」
(6時半まで大丈夫でーす。あ、お水いっぱい下さい。。はぁ)

というわけで、美容師さんが髪の毛担当、女性のお手伝いさんがメイク、とまるでお姫様状態。でも何とか間に合いそうだし、良かった~とほっと一安心。

「全部で7千円です」
(.........今日の会費と一緒じゃん!入るお店間違えた~~~くすん)

j070929_1834~01


え?全然顔が隠れてない?でも、隠さなくたって私だって分からないと思う(苦笑)

時計を見ると、まだ5時半。何だ余裕じゃ~ん、とみんなの憩いの場でお茶をすることに。(いや~マジでやばかったわ。今年初のハプニングかしら~) ふと携帯を見ると、

なっなんと!もう7時だと携帯が言っている。
(え?!5時半じゃなかったの?こんな肝心なときに腕時計が止まってんじゃないの~~~汗汗)

慌てて、猫舌な私がホットロイヤルミルクティーをがぶ飲みしていると、、

私のひざの上の鞄に、何かボテっと落ちた。
どうやら取り出したティーバックがコップ側面についていたらしい。
慌ててティッシュでふき取ったものの、一部白いハンカチに染みてしまった。
もーーー勘弁して~~~!!!

以上今年一番のピンチ、3連発でした。

この日の会場は、なんと白金~ゼ。私、初上陸っす。
JRで向かい、市ヶ谷で地下鉄に乗り換え。ホームに下りてみると、もうお外は真っ暗なのに釣堀には沢山のおじさま達が釣竿を垂らしている。こんな暗いのに釣堀って楽しいの?>ゆ○男さん(ウソです)

市ヶ谷駅で乗り換えの途中、不思議なものを見かけた。

j070929_1943~01


歩く歩道、じゃなかった。動く歩道です。なんか最初が変じゃない?

j070929_1943~02


なんとまぁ、階段じゃなくて坂になってる。
私は向こうから降りてきたんだけど、あの坂、すごく怖かった。だって滑り落ちそうだもの。通勤ラッシュ中に転ぶ人はいないのだろうか。ま、私にはどうでも良いけど。

無事に白金台に到着。場所が分からないから取りあえず駅員さんの所へ。

(あの~ブルーポイントというお店に行きたいのですが、場所分かりますか?)
「知らないね~そんな店。でもお客さんが言ってるのは多分プラチナ通りにあると思うよ。悪いけどその通りまで出たら、誰かに聞いてくれる?上に交番はないよ。」
(あっそ)
この会話、全然誇張してないから。ホントにこう言われた。

言われたとおりの通りに出てみると、あまりお店がないし人もいない。。
と、これからパーティーが始まりそうなレストランに、ばりっとスーツでイヤホンしてるお兄さんを2人発見。

(あの~ちょっとお聞きしたいことがあるのですが、、)
「はい、構いませんよ。何でしょう? そのお店でしたらこの通りをもう少し行った所にございます。 ええ、通りのこちら側ですよ。」

なんてジェントルで親切なの!私もこんな人になりたいですぅ。

やっと会場に到着。10分おくれ。でもメインの2人が1時間遅れだったのでセーフだった。この日の一番救われた点。

こういう所に行くと、たいてい知り合いはほとんど居なくてウーロン茶をがぶ飲みして帰るんだけど、今回は違った。まず受付が後輩だった。(良かった、知ってる顔がいて)で後から聞いたところ、披露宴が1階、二次会が2階、になっていたらしく、披露宴が終わったら続々と知り合いが現れた。先輩も同期も後輩も。こんなに集まったのは初めてかも。つまり、私だけ披露宴に呼ばれていなかった、って事だけど(苦笑)

という一日を過ごしました~。
もう顔はバリバリで頭はギシギシだよ。こんなお化粧を毎日している主婦たちを尊敬します。でも1度でいいからノーメイクを1週間やってみて!お肌ツルツルになるから!!絶対よ!!

j070930_1221~01


全部で38本刺さってました。頭痛いよ(涙)



Secret

TrackBackURL
→http://jiroudaisuki.blog79.fc2.com/tb.php/210-132b4a45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。