上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.26 家じゅう桜
お花見の季節ですな



先日の記事で紹介した傷ついた桜ですが、

結局、切ることになったそうです。
今にも咲きそうな蕾がた~くさんついてる。
かわいそうな運命。
なので、ちょっと頂いてきました。

jIMG_5198


切られた元の桜はまだ1部咲き。
でも切った枝の方は一足早く満開!

jIMG_5199~5205


今、家じゅうに満開の桜。
こりゃお花見に行く必要がない?
行くけど。

jIMG_5206


でかい!


<紅白梅 と 桜の接ぎ木・挿し木> レポート
norieさんに調べろと言われたので(?)お勉強しました。

1.この前ブログで紹介した紅梅と白梅が同じ木から咲く梅について

梅はバラ科サクラ属ウメ亜属。(バラ科なの~)
「紅白咲き分け梅」は、おめでたい紅白が同時に咲くので、新年やお祝いごとの贈り物ものに盆栽として作られる希少品らしい。またの名を「源平咲き分け梅」。これはひとりの人の名ではなく、源氏と平家の2つの名から、戦う2つの家系の頭文字をとったらしい。多分接ぎ木でできる。

2.桜の増やし方について

サクラはバラ科、サクラ属、サクラ亜属。(こっちもバラ!)
サクラは盆栽でも楽しめる。ただしソメイヨシノは向いていないらしい。
桜の挿し木は非常に難しく、園芸品種はほとんどが接ぎ木。
さらに、ソメイヨシノは接ぎ木が基本。
でも挿し木のやり方も見つけたから盆栽にしてみよ。
来年は家でお花見できるかも?

「桜切るバカ、梅切らぬバカ」 という言い回しが有名らしい。
桜切っちゃダメなの?
と思いきやそうではなく、梅はじゃんじゃん剪定しなさい。という意味らしい。
大学生の頃、「フラ語とるバカ、チャイ語を落とすバカ」ってあったなぁ。
フラ語はフランス語。チャイ語は中国語のこと。
私はチャイ語を落としそうになったけどね。ははは。


以上です。だれか採点を。。


ka01

Secret

TrackBackURL
→http://jiroudaisuki.blog79.fc2.com/tb.php/277-d0b0410c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。