上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.02 アマリリス
沢山雨が降ると、庭はこんな感じ。

jIMG_0224.jpg  一体いくつ穴を掘れば気が済むんだか...

今日は、”アマリリス”という花の紹介。


アマリリスは、ヒガンバナ科、大きな花が咲きます。
育てるのは比較的簡単だとか。育てやすいなんて、知らなかった...

なぜこんな花を買ったかというと、
実は2年前、家主の誕生日(11月)に何をあげようか、と探していた頃。
たまたま通りかかった花屋に、アマリリスの球根がポットに入っているのを発見。
紙の箱に密閉されていて、とってもきれいなアマリリスの写真に一目ぼれ。

育て方は、箱を開けて毎日水を上げれば2週間で花がつく、と書いてあった。
おー、ちょうどいい時期に花が咲くじゃん、と思って購入。

家に帰って、誕生日プレゼント、と一言いって自ら箱を開けて水をあげる。
毎日自分で水をあげていたら、葉っぱが出てきて、芽が出てきた、
そしてオレンジのおーきな花が咲きました!
このときを一番楽しみにしていたのは、私(苦笑)
プレゼントとか言っておきながら、自分のために買ったんじゃん!ははは。

アマリリスは本来、5~6月に咲くもの。
それを11月終わりに咲かせて、1月まで咲いていてくれた。
そのため、昨年の春には残念ながら咲いてくれなかった。
その後約一年、球根のままが続き、この花はもう一度咲いてくれるのかしらー、
とかなり不安になっていた。

ところが、今年に入って突然葉っぱが出始めた。そして芽も。
やったー、ついにまた咲いてくれました。

jIMG_0210.jpg  しかも芽が2つ

んー、でもちょっとフライングしてるんだけど。まだ3月だし...
暖房がガンガンきいた部屋で、季節を間違えちゃったかな。

写真の下のほうに写っているのは、チューリップ。
こちらも暖房のせいで、ちと成長が早い。
何色が咲くのかなー。私が植えたわけじゃないから、知らないんだよね。


Secret

TrackBackURL
→http://jiroudaisuki.blog79.fc2.com/tb.php/42-42fdbe68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。