上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに、15kgに達しました。
そしてしばらく室内犬になることに。


昨日の夕方お散歩の帰り、二郎の歩き方が不自然なことに気づきました。
一緒にいたのんちゃんと、「何か変だよねー。どっか痛いのかなぁ」といいつつ、何も見つけられず。
のんちゃんが別れ際に「二郎、痛かったらちゃんと申告するんだよー」と。
ちゃんと家に着く前に申告がありました。
足が痛い気がするのだ、といつもしない(して欲しい)アイコンタクトで歩くの拒否。

痛かったのは左前足でした。お豆がつぶれたようになってました。

jIMG_0841.jpg わかりにくいですね

jIMG_0841-2.jpg ここです

まるで囲ってあるところがお豆で、矢印のところは皮が破れてました。
出血なし、ということで家で様子を見ることにしました。

が、昨日からやたら耳をかゆがっていて、真っ赤っか。
ずっとかきかき、そして頭ふりふり、がとまらないので、結局病院へ。
こんなになって帰ってきましたー。

jIMG_0847.jpg jIMG_0848.jpg

うけるー、二郎。面白すぎ(笑)
そして足は。

jIMG_0849.jpg こんな感じ

耳からなんとか菌というカビが見つかりました。
そして、肉球の間が真っ赤になっていて、そこからも同じ菌が。
人間でいうと、水虫だそうです。はは。
足のお豆は、お豆じゃなくて、足がかゆくて歯でかじってしまったようです。
というわけで足に包帯、耳をかかないようにエリザベスカーラーをされて帰ってきました。
たれ耳ワンコは、この時期よくある病気だそうです。毎年お世話になりそうな予感。

しばらく散歩は無理かな。間違っても走り回るのは無理そうで、残念。
そんなに痛くないのかと思って病院まで歩いていったんだけど、肉球の皮をはがされてしまい、ちょっと痛そう。
でもエリザベスカーラーをしている二郎が面白くって、面白くって。
地面のにおいをかごうとするとカポってカーラーが下を向いちゃったり、普段ではありえない場所にカーラーを引っ掛けて動けなくなったり、もーおかしくってしょうがない。

治るのに1週間から10日はかかるそうです。
心配なのはトイレ。外犬な二郎は、家でトイレをしないんです。他人の家ではところかまわずしちゃうくせに。
今からトイレ、覚えられるかなぁ。。


あ、テレビは今のところ無事です。もうちょっと頑張れー。


Secret

TrackBackURL
→http://jiroudaisuki.blog79.fc2.com/tb.php/79-4c5b6635
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。